還元率の高いカード1枚にして管理しよう

複数のカードを管理できない人は、還元率の高いカード1枚に!!

1枚のクレジットカードに絞るのは、とても種類が豊富すぎて難しいですよね。頻繁に利用するお店ならば、全てのお店でカードを発行しても、それぞれの特典をそれぞれのカードで受ける事ができてお得な事も多いです。しかし、それは管理ができていればの話。

例えば10枚のカードを所持していたとします。毎月、10枚の全てのカードを使用しているとも限りません。どこで、いくら使用したかをキチンと管理できれいれば良いのですが、管理をできていなかった場合、予想を超える請求が来てしまったり、使い過ぎている事に気が付きもしなかったり…。

無理をして管理をしようと頑張っていても、それがストレスになってしまい、自棄になって更に無駄使いをしてしまっては大変な事です。ちょっと悲しいかもしれませんが、自分では管理ができないかもしれないと思ったら、潔く諦めましょう!!

さて、複数枚のカードでそれぞれの特典を上手にゲットして、お得になる事を諦めたわけですが、それでもやっぱりお得になりたいですよね??それぞれの特典は諦めましょう。1枚のカードで、それぞれの場所ではなく、全ての場所でお得になるようにしましょう!!

ポイントの還元率の高いカードを選ぶのです。よくあるポイントの還元率は100円で1ポイント。200円で1ポイントなどと、更に下げているカードもあります。低いカード程に期間限定などでポイントアップなどしている事もありますが、他店で利用したり期間外であれば還元率は低いように感じます。しかし、中には常に還元率が購入金額の1%以上を保持するカードがあるのです。なかには1.8%なんてのもあるようです。

どこの店でカードを利用したのかではなく、いくら利用したかという事が重要になってきますので、どこでカードを利用しても高還元率でポイントを貯める事ができます。それぞれのお店でお得になるカードでは、そのお店で利用しない限り、それほどにお得がない事の方が多いです。それならば、還元率の高いカードを使用している方が、平均的にお得になる事だってあるかもしれません。

また還元率だけに関わらず、クレジットカードで購入をするだけで、ダイレクトに値引きをしてくれるカードもあります。私はこのサービスを知らないで、カードを使った日に使った金額を記入して管理していたのですが、請求が記入した金額よりも安かったんです。月々、これこそ数百円の話だったのですが、実際の金額よりも安い請求がくると、とてもお得になった気分になるんです。このようなタイプのカードもオススメです。

無理にカードを複数枚持って管理をしようとしても、忙しかったり、気が付いた時には…って事もありますので、管理に自信のない人は、還元率や、いつ・どこで使用しても、他のカードよりも還元率やサービスが良いカードを選んで、常にお得感のあるカードを1枚に絞ってみてはいかがでしょうか?