ウェブマネーをクレジットカードで買う方法

クレジットカードでウェブマネーを買うにはどうしたらいいの?

ネット社会になり、様々なことがネットを通じてできるようになりました。ショッピングやゲームも然り、仮想現実としてただネットの中で暮らす事まで可能に。しかし自分のアバターを着せ替えたり狩りに出掛けるためのアイテムが必要になったりと仮想現実にもお金がかかる世知辛い世の中です。ネットの中で使うお金は『ウェブマネー』といって、仮想現実だけでなく大手ウェブサイトのショッピングなどでも使えます。銀行にわざわざお金を振り込みに行く手間もかからず、すぐに支払いができるので時間もかからず便利です。コンビニやインターネットで購入することができますが「ネットの中だけじゃなくてリアルの生活もピンチ!」という方は勿論翌月引き落としのクレジットカードで購入することも可能です。コンビニなどの実店舗で買う場合はクレジットカード払いで購入すればいいのですがインターネットの場合はどのように購入するかご存知ですか?インターネットで購入する場合はインターネット用のお財布を作ることから始めましょう。

まずはインターネットの『Webmoney』の画面へ行きます。初めての人はそこでウォレットを作ります。ウォレットはいわばウェブマネーをしまっておけるお財布で、無料で作ることができます。一度作ってしまえば今後はマイページから残高が見られたり過去の利用明細も管理できるので長期的にウェブマネーを使うのにとても便利です。

ウォレットを作ったら次に必要な情報を登録します。ウォレットへログインし、マイページのチャージメニューからメールアドレス、利用するクレジットカードなどを登録します。そして購入したい額のボタンをクリックすれば5分から10分後にはウォレットにウェブマネーがチャージされていますのでネットで本を買ってもよし、自分のアバターをコスプレさせるもよし、ゲームの回復アイテムを買うもよし、自由に使うことができます。残高はいつでもマイページから利用できるのも便利ですね。

気をつけたいのはなりすましでウェブマネーが使われてしまう可能性があることです。不正使用をされないためにもID、パスワードは絶対他人に知られないように気をつけましょう。定期的にパスワードを変えるのも有効です。パソコンを離れる時は必ずログアウトすることも大事ですね。また不正使用を早期発見するためにもメールの通知設定をオンにして届いたメールは必ず早めに確認する、マイページにログインしたら必ず前回ログインした日時を確認することを心がけましょう。

現実も仮想現実もお金はお金です。お財布の管理はきちんとしましょうね。